face_a.jpg
Letter to Japan West Region .jpg

国際書記長

Jose Varghese

 
 

2021年5月4日

親愛なる古田裕和理事へ

 

西日本区大会開催に際して、ワイズメンズクラブ国際協会を代表し、お祝いのご挨拶をお送りいたします。旅行制限がある中で実際に区大会に出席して皆様と喜びを共有することは叶いませんが、私の思いと祈りは皆様と共にあります。

西日本区はワイズメンズクラブ国際協会の中でも極めて強い結束力と献身的な会員、リーダーを有する最も活気あふれる区の一つです。区に属する1,424クラブは地元地域社会のみならず、世界中の地域社会の為に様々な奉仕活動を展開されています。また、西日本区はワイズメンズクラブ国際協会の国際プロジェクトに最も多額の献金を行っている区の一つであり、ワイズ運動はその惜しみない献金のお陰で大いなる恩恵を受けています。貴方はこのかつてない困難な時期にワイズ運動のリーダーの一人として理事に選任され、未曽有の逆境の時にあってもその指導力を発揮し、西日本区に属するクラブがその使命と活動において更に成長することを可能ならしめて来られました。そのご尽力を称賛いたします。

ご存知の通り、ワイズ運動は2022年に誕生して以来100周年を迎え、同年8月にハワイで開催される盛大な記念式典に加えて各クラブ、区、エリアにおいても100周年をお祝いするまたとない機会となります。この100周年はまた、ワイズメンズクラブ国際協会の使命の為に再度献身し、現在と将来の世代の為に努力を結集してワイズ運動の更なる発展に繋げなさいという我々に向けた神のお召しでもあるのです。

西日本区大会がワイズ運動の総合的な目標を達成する為に全てのエネルギー、モチベーション、斬新なアイデアをもって全てのクラブがそのパワーを解き放つ場所と機会になると確信しております。区大会の大成功を心よりお祈りしております。また、2021-22年度の西日本区役員チームの皆様のご多幸も祈っております。100周年の記念すべき年度においてワイズ運動を先導できるよう役員の皆様の上に神のご加護がありますように。

 

謹啓

 

国際書記長

Jose Varghese