ホストクラブ
TOBEクラブ会長

馬場 昭宏

 
 
 
 
 
 
 
 
 

謝辞

京都トゥービーワイズメンズクラブ 会長 馬場昭宏

 

皆様、第24回西日本区大会にご参加頂き誠に御礼申し上げます。

日本や世界中でまん延しておりますコロナウイルスにより、交流に制限がある中、この大会にご参加頂きましたことを心より嬉しく思います。

これまでにない日本全国の情勢の中、オンラインやリモートが普及してから、初の西日本区大会となります。今大会では、本会場にお越し頂けなかった方もリモートでご参加して頂き楽しんでもらえるよう、実行委員会がいろいろな検討をしてまいりました。

近い、遠い関係なく西日本区の皆様が集うことが出来た大会になったと思います。私もひとりでも多くの方と交流を持ちたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

また、今大会では、コロナ感染防止としまして、出入り口の制限や入場チェック、検温等の対策をしております。ご不便もあるかとは思いますが、ご理解を頂いた上で、皆様が本大会を楽しんでいただけましたら幸いです。

今年は何をするにしても制限があった一年だったと感じます。日々日本の情勢が変化していく中でどのように実施をしていけばいいか、臨機応変に対応を変えていかないといけない一年でした。しかし、リモートで海を越えての交流や会議が出来るようになった様に、今までになかった事も出来るようになりました。西日本区大会では年に一度交流が出来る場ともなっております。制限のある中で如何に大会を楽しんでいただけるか、ホストクラブとして様々な話し合いを行い、本大会の実施となりました。今年は握手も出来ませんしお酒を飲んでワイワイ騒ぐことも出来ませんが、それでも皆様の元気なお顔を拝見し交流を持つことが出来ることは大変喜ばしいことだと思います。大会を楽しんで頂けるよう精一杯努めてまいります。京都へ来られ、やっぱりこの大会に来て良かったと感じて頂けましたら幸いです。

重ねて、今大会にお越しくださいましたことに御礼申し上げます。